山林研修

日新グループの将来を担う職員の夏期研修です。
1200Haの社有林にて下刈を始め、間伐作業、植樹作業など、森林を育て次代につなげていく事を学ぶ大切な研修です。平成24年(2012年)は、8月28日から30日の3日間、17名の職員が参加をしました。





 

 

 

 

今回この様な貴重な体験をさせて頂いたことに感謝します。
この研修で学んだこと、感じたことをこれからの作業に生かしていきたいと思います。
ページの先頭へ